2019/11/14

徳島市W様邸 基礎工事終わって棟上げです


順調に進んでいます徳島市の新築


基礎工事も終わって棟上げを待つばかり





昭和期と比べると基礎は本当によくなりました。

当時ポピュラーだった布基礎

その弱点は、
①局所荷重
②床下湿気

それでも多用していたのは、
建築コストを安くできるのと、当時は基礎に注意を払っていなかったように思う。

以前古い家の建物調査した時、基礎の状況を確認したところブロックだったところもありました(;^_^A


現在は十分な耐震性も求められるので、布基礎を使うこともなくなったのは良かったと思う。ベタ基礎のほうが掃除もしやすいし^^






こちらは基礎周辺






足場建てる前にシートを敷いています。








こちらも掃除しやすいくて、なにより雑草がはえないのがいい^^







そして
後日棟上げが、




肝心な写真を
写真撮るの忘れてしまいました。。(;^_^A



年明け、3月ごろに完成の予定です
こちらもお楽しみに♪



t.yokozeki




2019/11/09

F様邸(阿南の家)新築完成


阿南市の現場、木造二階建て住宅が完成しました。
先週11/2から3日間、完成見学会もさせていただきました。

施主のF様のあたたかいご厚意に感謝です^^




まずは、




見学会に来られる方へのおもてなし準備。
珈琲を片手に外とのつながりスペースを楽しんでもらおうと思っています^^






その外とのつながりがこちら。




内部の床と外部のウッドデッキの高さを合わせると部屋の広さがとても広く感じて、何より段差がないので便利

サッシも段差のない、タイプを提案。
外の景色が楽しめていいと思う^^







では外観から、



今回は玄関が道路側から見えないデザイン。

玄関扉を道路側に設置すると、玄関扉をあけたとき部屋の中まで見えてしまうけど、
場所を変えるだけで住む人のプライバシー確保できるし、道路から玄関までのアプローチに距離をとることができて、家に入るまでが楽しくなる。

南国のイメージを作りたかったので、ソテツを植えてみた。
小さな株だけど存在感ある。
やっぱり植物は外観に花を添えてくれし、背景のブロックと白塗りの壁が緑を鮮やかに見せていいと思う^^








そのアプローチ



外から中に入る大事な空間だから、お隣さんや道路から視線がぶつからないように設計。

「あぁ、家に帰ってきたな」
とホッとするのも、アプローチの重要な役目。







玄関入って、リビングの入り口扉



毎日触れ見るものは作り付けの建具で演出。取手もプレートタイプを使って遊びごごろを添えてみた^^

建具をデザインして作り込むといいと思う。カッコいい







こちらは廊下




狭く見えがちな廊下は、玄関との壁に建具をとりつけて圧迫感をなくす。
広く見えるし、ここでも木製の建具が家のイメージをつくる。








こちらがリビングダイニングキッチン




どのお客さんも気になるし見てみたいスペース。
「わぁ、おしゃれやね」
こられた方に喜んでもらってとても嬉しい^^

部屋を広く見せる工夫はあちこちにしてみたけど、
驚いたのは、多くの方がそれに気づいてくれたこと








遊びに来てくれたKidsも大好きなウッドデッキスペース。



木製レッドシダーをいつも使うのは、
水に強いのはもちろん、柔らかくて足触りがいいから、はだしで歩きたくなる。

屋根もつけているから傷んでひどいことにはならない。







奥に見えるのが今回の目玉であるピザ窯です
これを目当てに来られたお客様もたくさんいました^^





休日はこんな感じでテーブル広げて、
家族でサンドウィッチ食べて。
新しい家を快適に使っていただいて、
庭で過ごすことが増えるといいな♪





T.yokozeki




2019/09/30

徳島市にて新築工事をさせていただくことになりました。(徳島の家)


「気に入った土地が見つかりました!」

お施主様から連絡があったのは今年のゴールデンウィーク。






さっそく土地を見させていただきました。




自然を感じることができる土地を希望されていたので、見合う土地が見つかってビックリ!







こちらは西側を写しています



西日を気にして、
壁を作って窓をなくすことが多いけど、これはロケーションを楽しみたい!
間取りの設計にも是非取り入れるてみようと思う。





ここなら庭を作り込まなくても自然を楽しむことができそう。

来年の春には完成を迎える。
次の新緑の季節は二階のリビングからこの風景を楽しめると思う。

羨ましい^^



Good for living
T.yokozeki